MUGEプランニングのたまさかブログ

東海・中部地区で落語公演を開催しているオフィスのブログ

2024-01-01から1年間の記事一覧

【アニさん達への鎮魂歌】~2/12 扇遊・鯉昇二人会 その1

親しくさせて頂いている先輩席亭と電話で話す。「ここんとこ、大御所の人気が上がっている感じしない?前売り券の伸びが、その年代に限って凄くてさ」おっしゃる通り、今回の扇遊鯉昇二人会は、前の二回よりチケットが伸びていた。鯉昇師匠に人気があるのは…

【崎陽軒のシューマイ】~2/10 玉川太福松本独演会

「2/10は鈴をよろしくお願いします。これ、つまらないものですけど」1月8日、大須演芸場の楽屋でみね子先生にいきなり崎陽軒のシューマイを戴く。言うまでもなく、松本の鈴さんの件。ご自分の激動の半生の中で、絶対ありえないと思っていたという弟子入り志…

「そういえば松之丞さんもそうだった」~2/4 神田松麻呂独演会

11年前の2013年7月、今を時めく桂宮治、神田伯山(松之丞)のお二人を招き長野・岐阜の二ヶ所で落語会を開きました。長野は松之丞さんはゲスト枠で山田真龍軒。そのまま車で岐阜に移動して、岐阜のお寺で2席ずつのたっぷりな会。 宮治さんの芸はあまり覚えて…

「いつもそこにいた人」~扇橋報告FINAL

入船亭小辰、そして真打昇進、襲名して扇橋。彼の落語に衝撃を受けた5年ほど前から、ずっと会を開いてきました。二つ目時代は龍玉・馬るこ・喬介・文菊・宮治。昇進後は一之輔・扇遊・駒治。先輩に胸を借りるというコンセプトも今回が最後。次回は後輩 朝枝…

ムゲプラ いち推しの女流~林家きよ彦独演会

「今度うちの直営で、鶴舞にレストランができるんだ。その定休日とかに、落語をやったりすることはできないかな。貸館とかでもいいんだけどね」 親しくさせていただいている会社の社長さまからお話を頂いたのが一昨年。そのレストランがオープンし落ち着いた…

ムゲプラ4月公演3連発その2~「桂米紫噺家生活30周年記念 大須公演」

毎年秋、若手落語家がこぞってエントリーし、桂二葉さんの「じじいども、見たか!」の発言などで注目を集めているNHK新人落語大賞。その14回優勝者が、芸歴30年を迎え大須演芸場で江戸の噺家さんとコラボします。その噺家の名は桂米紫。 今から25年前の19…

ムゲプラ4月公演3連発その1~「扇々喬々」

新年度早々、MUGEプランニングでは見逃せない公演が3つ。ひとつめは毎年おなじみ、扇辰、喬太郎のおふたりが2席ずつ演じる扇々喬々。あっという間に7回目です。喬太郎師匠は名古屋では絶大な人気を誇ります。一年に、たぶん10回は来ている感じながら、M…

「便りがないのがいい便り?」~玉川太福大須独演會~

MUGEプランニング正月最初の公演は、ここ数年玉川太福大須独演會となっています。柳家小せん師匠が浪曲に挑戦、また坂本頼光さんの活弁、かけ橋さんの落語など、ゲストも多彩なこの会、今回のゲストは田辺いちかさんでした。 その日のうちに旧ツィッター…

名古屋で上方落語を盛り上げたい想い

改めまして新年あけましておめでとうございます。今年1年、またよろしくお願い致します。 ここのところ、上方落語の面白さを最認識しています。上方落語は関西弁です。この関西弁について、プロの方がわずかな言葉のイントネーションが京都の言葉と大阪と神…

新年のご挨拶&友の会 会員募集

あけましておめでとうございます。MUGEプランニング公演に平素よりお越し頂きありがとうございます。今年も皆様にウチだけの個性あふれる企画の公演をお届けしようと思っています。どうかよろしくお願いします。 今年は元旦から北陸地方を大地震が襲い、…