MUGEプランニングのたまさかブログ

東海・中部地区で落語公演を開催しているオフィスのブログ

1/17(日)江戸の落語に近づくために。新作だけの会を。

ヤバすぎ新作3.いよいよあと10日後に迫りました。ただでさえ新作のみ6席という壮大な実験なのに加えて、コロナの感染が拡大しているという現状ですが、会食や宴会などのできない今、ささやかな楽しみは前を向いて笑う、落語会を中止する気は全くありません。…

1/11は、MUGEプランニングの仕事始め。

いよいよ今年もあと2日を残すのみとなりました。本年もMUGEプランニングをごひいき頂きありがとうございました。 来年の一発目は1/11(月・祝)大須演芸場、柳家小せん・玉川太福二人会からスタートします。前回小せん師匠が、軽やかな口調で浪曲「次郎…

【2021年 年間スケジュール】

【1月】 1/11(月祝)14:00 小せん・太福二人会 大須演芸場 全席指定 ¥3,300 柳家小せん 玉川太福 各2席 1/17(日)14:00 ヤバすぎ新作3 大須演芸場 全席指定 ¥3,300 林家きく麿 桂文鹿 登龍亭獅篭 各2席 【2月】2/23(火祝)14:00 鯉昇・アキットユメユメ…

「また来年も」そうおっしゃって下さった人間国宝

今年最後の主催公演が終わった。「ショーリショー2」78歳と67歳、大ベテランの二人会。高齢者の師匠二人の会ということで、開催に特段の注意を払った二時間、終わってみれば、昭和の芸人魂をそこかしこに匂わせた、令和2年で確実にトップ3に入る公演だったと…

若手の会をやり続ける、その意味。

エンタメ業界を襲うコロナ禍は、落語の世界に多大な影響を及ぼしました。人が集まることも、大声で笑うことも、感染防止の名のもとに「悪」のように言われています。つい数年前は、笑いはNK細胞が活発になり健康的であるとかなんとか宣っていたマスコミが…

【名古屋らくご兼宮会】宮治真打昇進記念落語会のお知らせ

A太郎、鯉八、伸衛門真打昇進披露が終わり、息つく暇もなく落語芸術協会では2月11日より新宿末広亭を皮切りに桂宮治単独の真打昇進披露公演が始まります。思えば芸協若手が一気にブレイクした「成金」人気も、宮治さんの二つ目昇進直後にNHK新人演芸大賞…

円楽師匠とのこと(4・最終回)

そして6年後は先週の日曜、高山市民文化会館。月日の経つのはなんと早いことだろう、と感じながら、肌寒い高山駅の改札にお出迎え。師匠は私の姿を見るなり、「おお~、元気か~」と笑って下さった。もう情報で私が長野を出て岐阜で生活をしていることはご存…

円楽師匠とのこと(3)

実家を離れ岐阜で、落語プロデュースの仕事を本格的に始めるようになったのは2005年から。そうは言ってもいきなり大物をお呼びすることなど夢のまた夢。こつこつ、こつこつ。積み上げてきた公演数は優に100を超えたであろう9年後、2014年2月23日、各務原市文…

当日は・・・・ギャルズ対決??鯉昇アキット ユメユメコラボ3

情報解禁です。魔法使いアキットが演芸とコラボする企画、ユメユメコラボ。今回が第三回目となります。一回目は新作、改作派の若手落語家鈴々舎馬るこ、二回目は昭和レトロの匂い満載、サザザ旋風を巻き起こした活弁士坂本頼光。そして今回はなんと!落語芸…

円楽師匠とのこと(2)

楽太郎師匠は、宿泊場所にもなっている旅館の旦那さんとは旧知の仲でした。そんな縁で格安の予算でゲートボール大会が開催できていたのですが、当然楽太郎師匠が所属している先代圓楽師匠の事務所の差配でした。夏祭りもこの差配で若手の方を二名お願いして…

円楽師匠とのこと(1)

昭和62年11月、三年間のサラリーマン生活を終えて実家の家業を継いだ私。その町には、円楽師匠がまだ楽太郎だった35年前から毎年一門の弟子を引き連れてゲートボール大会を開催していました。そのボランティアに参加していた時、夜の落語会にサラリーマン時…

神田松鯉・伯山師弟共演(3/14一宮公演)追加販売について

5/22に岐阜・じゅうろくプラザで開催予定だった松鯉・伯山師弟共演はコロナの影響を受け延期、3/14(日)13:00より、愛知県一宮市民会館でその延期公演が行われます。この先の感染拡大の可能性も鑑みてソーシャルディスタンス50%収容にて行いますが、その…

4月25日、小辰を熱くする会始動します。

先日、ある噺家さんとお話をしていた時に、「今、江戸の二つ目でだれを一番推していますか」と聞かれました。聞かれた数秒後に、「小辰さん」と答えると、その数秒後にその方も「ですよね」と返してくださいました。ああ、やっぱりほとんどの方の共通認識な…

2/25(木)扇々喬々~扇辰喬太郎の会 追加販売のお知らせ

5/19に大須演芸場で行なわれる予定だった扇々喬々の延期公演となります。一時はコロナ禍のソーシャルディスタンス50%の通達により中止の可能性が高かったのですが、大須演芸場が感染防止対策の徹底を条件に100%収容を認めたことで追加公演ができるようにな…

「ヤバすぎ新作3」開催のお知らせ

「古典も、できた時は新作だった」おばあさん落語で一世を風靡した五代目古今亭今輔の言葉。今でも落語と言えば古典という風潮が多い中、この言葉がぐっと胸にしみる。そもそも江戸時代から明治、大正と今のファンが「昔」をイメージできる時代設定に古典落…

小せん太福・大須で二人会のお知らせ~小せん浪曲ふたたび~

昨年一月、大須演芸場でおこなわれた二人会の一回目。小せん師匠が浪曲に初挑戦し、太福さんは寅さん浪曲を東海初公開。正月気分もおよそ過ぎ去った第3週の日曜日、大須演芸場はかなりの盛り上がりを見せましたが、ことに小せん師匠の「次郎長伝 追分三五郎…

松鯉・伯山師弟共演 3/14 一宮公演 チケット送付について

5/22岐阜じゅうろくプラザで行われる予定でありました松鯉・伯山師弟共演につきまして、延期公演が3/14の昼間となり、また岐阜市文化センターの予定がソーシャルディスタンスで一宮市民会館に変更になるなど大変お客様にはご迷惑をおかけしましたが、11/1よ…

10/25 は馬るこ、宮治、昇也、そして兼好、

10/25の大須演芸場は、MUGEプランニングの昼夜公演となります。昼は鈴々舎馬るこ師匠の改作2席、春風亭昇也さんの長めの噺を1席、そして2月に真打昇進を控える桂宮治さんがゲストで出演の「まるっと笑いましょーや!」 そして夕方5:30からは三遊亭兼好…

【松鯉・伯山師弟共演5/22→3/14延期公演について 】

日頃よりMUGEプランニングをご利用いただきありがとうございます。当社2020年上半期最大の公演、岐阜じゅうろくプラザでの松鯉・伯山師弟共演がコロナ禍において開催ができず、3/14に延期になったことはブログ、ツイッター、フェイスブックなどでお伝え…

「ショーリショー2」~人間国宝、大須に。

昨年、偶然に祝日となった10月のお昼に開催された神田松鯉・瀧川鯉昇二人会。「ショーリショー」と名付けて行われた公演はとても盛況に終わりました。ぜひ、来年も、と打ち上げの席でもお願いをしたのですが、なにせ人気のお二人。スケジュールがなかなか合…

神田伯山 上山田独演会のチケット販売について

本日は、11/14上山田の独演会の、MUGEプランニングの当日までのチケットの販売方法について、ブログにてご説明をさせて頂きたいと思います。 MUGEプランニングでは、コロナの収束の先が見通せない中ではありますが、今回販売を開始いたしました。お…

スターオースⅤ

去年の暮れ、姉様キングスがゲストに来てから1年、大須演芸場の月亭遊方独演会「スターオース」が帰ってきます! 数々の豪華ゲストをお呼びしてきたスターオース、今回はその集大成とも呼ぶべき大物が登場。遊方師匠の明治大学落研の大先輩、五街道雲助師匠…

10/25 「馬るこ&昇也・ゲスト宮治の会」と「名古屋らくご兼宮会」追加販売のお知らせ

10/25の大須演芸場は、MUGEプランニングの昼夜公演となります。昼は鈴々舎馬るこ師匠の改作2席、春風亭昇也さんの長めの噺を1席、そして2月に真打昇進を控える桂宮治さんがゲストで出演の「まるっと笑いましょーや!」 そして夕方5:30からは三遊亭兼好…

9/27(日)オースのジョー8 追加販売のお知らせ

いよいよ今度の日曜に迫っておりますオースのジョー公演に朗報。連休中の19日から国のソーシャルディスタンスの縛りが解除され。落語会場の座席がだいぶ確保できる見通しとなりました。27日のオースのジョーのチケット、今からご希望の方に前方の席がかなり…

10/4(日)夢共演 一朝・鯉昇の会について

1MUGEプランニングの10月は、落語協会、落語芸術協会と、普段あまり顔を合わせることがない名人二人の夢の共演でお楽しみいただきます。落語協会からは一之輔師匠と岐阜で長らく親子会を行なっておりおなじみの春風亭一朝師匠。芸術協会からは名実ともに…

【11/29、大須に雲助師匠が登場します】

大須演芸場で定期的に行なっている月亭遊方師匠のスターオースの会。1回目は兼好・馬るこ、2回目は坂本頼光、3回目は広瀬和生、4回目は姉様キングスと豪華ゲストが続いていましたが、コロナ禍の影響で一時中断、11月29日に約1年ぶりの開催となりました。そし…

頼光アキット ユメユメコラボ2 ご来場ありがとうございました。

早々と発売からすぐに大須の一階がほぼ埋まってしまったユメユメコラボが、ソーシャルの影響で大混乱。半分しか座れないとのことでお客様の席の移動にも苦慮。どうしても入れない時点でお二人に頼んで二回公演を承諾していただいてなんとか窮地を脱して迎え…

【神田伯山 独演会 北野文芸座から上山田文化会館へ会場が変わりました】

11/14(土)に長野市・北野文芸座で開催される予定でありました神田伯山独演会は、ソーシャルディスタンスの関係でお客様の収容ができないため、隣の千曲市・上山田文化会館ホールが決定いたしましたことをご報告申し上げます。 チケット販売・上山田文化会…

「文治師匠のはじける笑顔に癒されて」~文治、小痴楽二人会

かつてのやんちゃな弟子の前で、こんなににこやかな文治師匠が見れた・・・・。今はそれだけで、この会を実現した価値があったと思います。 今から15年前、真打になって約5年、30代後半だった桂平治師匠のもとに、兄弟子である五代目痴楽師匠の息子ち太郎く…

「生きていくために。演者も、主催者も。」

平素よりMUGEプランニングの公演にご来場ありがとうございます。8月後半、当社では名古屋・大須演芸場で二公演行なう予定でおります。そんな折も折、愛知県から感染拡大による独自の緊急事態宣言が大村知事から出されたようです。中身は、8/6から8/24日…