MUGEプランニングのたまさかブログ

東海・中部地区で落語公演を開催しているオフィスのブログ

「生きていくために。演者も、主催者も。」

平素よりMUGEプランニングの公演にご来場ありがとうございます。8月後半、当社では名古屋・大須演芸場で二公演行なう予定でおります。そんな折も折、愛知県から感染拡大による独自の緊急事態宣言が大村知事から出されたようです。中身は、8/6から8/24日…

【5/22から順延の松鯉伯山、振替チケットについて】

相変わらずのコロナ禍に、エンタメ業界は右往左往の毎日です。岐阜県も独自の防止策を発表している中ではありますが、5月22日に岐阜駅前、じゅうろくプラザで予定されていた松鯉伯山師弟共演の振替公演についての途中経過をお知らせいたします。 結論から申…

【登龍亭に捧げるソーシャルディスタンス】~幸福・兼好二人会を終えて~

「ほんとにやるの?」「こんな時に・・・・」そんな声がいつ、どこから聞こえてきてもおかしくないような世間の雰囲気の中始まった、名古屋の落語家と江戸の落語家の11年ぶりの会。 入口で席亭がソファーに座り、ビデオを見ているあの頃の薄暗い演芸場の雰囲…

コロナ禍における公演について

平素よりMUGEプランニングの公演にお越しいただきありがとうございます。ここのところの問い合わせの中に、「公演は行われるのか」「キャンセルはできないのか」といったものが増えてまいりました。もちろん感染が拡大している、という現状を鑑みての皆…

【8/30 坂本頼光&魔法使いアキット 席番号】

先のブログで20日まで、昼公演から夜公演に移行にご協力いただきありがとうございました。おかげ様をもちまして昼の部、一階座席の移行が完了いたしました。 個人名をブログに載せることはできませんので、下記の座席表をご覧になり、変更の場所をお確かめ下…

【春風亭一之輔長野独演会~長野・ホクト文化ホール】

毎年長野ではこの時期、市を挙げてのお祭り、「長野びんずる」が行われます。メイン通りを市の企業や各種団体、趣味の会など様々なみなさんが連を作って踊り歩くく、長野市民の憩いの行事でした。でも、人が集まるとコロナが怖いということで中止となりまし…

【幸福・兼好二人会】

あと、10日後に迫ってきました。まだ、お席には余裕がございます。東京を中心とした首都圏のコロナ感染は、無症状、および重症化はしていない一方で感染者が増えているとのこと、当日はより一層の対策を講じてお待ちいたしております。 登龍亭なくして、名古…

頼光&アキット ユメユメコラボ2 お客様へ

8/30 14:00から行われる予定の坂本頼光・魔法使いアキットのユメユメコラボにお越しいただくお客様にお知らせとお願いです。 この公演チケットは発売してすぐに一階席がいっぱいになりました。そして二階を売る寸前にソーシャルディスタンスの指針が示され…

5/22岐阜 松鯉&伯山師弟共演 振替チケットについて

岐阜、じゅうろくプラザで開催予定だった上記の会について、振替日を3/14にさせて頂き振替と払い戻しの対応をさせて頂き集計をいたしました。その結果予想通りほとんどの方が振替を希望なさっており、変更になった岐阜市文化センター小劇場のキャパシティー…

【一朝&鯉昇 夢共演~岐阜】

落語協会と落語芸術協会。言わずと知れた江戸落語の二大協会です。それぞれに個性的な方が多くいる中で、ベテランでありながら偉ぶらず、親しみやすい噺家さんと言えば落語協会では春風亭一朝、芸術協会では瀧川鯉昇両師匠が筆頭格にあがるのではないかと思…

【辰のオトシゴ~入船亭小辰独演会Ⅱ】

MUGEプランニング本格始動の第一歩、7/11入船亭扇辰一門会まであと10日となりました。ブログその他で拝見する、扇辰一門の仲の良さ、結束の固さは今更語るまでもないですが、お弟子さんそれぞれの実力も単なる若手二つ目の域を超えていると私は思ってい…

【オースのジョー8 再発売】

5/24に予定しておりましたオースのジョー8ですが、9/27日曜日14:00より大須演芸場にて再発売いたします。すでに振替がお済みの方は手続きの必要はありませんが、そのほかに興味のある方はぜひ、「丞様」の名古屋公演にお越し下さい。今回のゲストは5.24に予…

【獅篭&小せん W親子会】

聞いたら、このお二人は初対面。でも、寄席はとてもスイングしていた。あきらかに違う獅篭師弟と小せん師弟の絡みが、お客様に受け入れられた瞬間。漫画家との二足のわらじを履きながら、ある意味お年寄りの集まりにも合わせなければならない名古屋の特殊性…

【神田松鯉・伯山師弟共演~岐阜】代替開催チケットについて

MUGEプランニング、5/22に開催予定だった神田松鯉・伯山師弟共演は来年3/14に延期になりました。その振替業務は6/20をもちまして終了させて頂きました。ありがとうございました。 さて、会場が変わるということでいったん皆様に申告をしていただき新しい…

松鯉・伯山師弟共演 チケット振替について

平素よりMUGEプランニングをご利用いただきありがとうございます。さて、以前ブログでもご紹介いたしましたが下記の松鯉・伯山親子共演は来年3月14日に延期となりましたが、その振替の締切があす(20日まで)いっぱいとなりました。明日を過ぎますと…

8/7長野・一之輔独演会 新 座席番号一覧表

大変長らくお待たせいたしました。6/3から再々延期の春風亭一之輔独演会が、ソーシャルディスタンスの関係から北野文芸座から今回、ホクト文化ホールに会場を変えて行うことが決定しました。つきましては北野文芸座ですでにご購入されていらっしゃる方は座席…

8/7長野・一之輔独演会 座席変更図1 (1階「い」「ろ」「は」列分)

北野文芸座でご購入いただいたチケットの1階「い」「ろ」「は」列をお持ちの方の、新しい席番です。当日入口にてチケットの番号を申告の上、指定の席へご着席下さい。

8/7長野・一之輔独演会 座席変更図2 (1階「に」「ほ」「へ」列分)

北野文芸座でご購入いただいたチケットの1階「に」「ほ」「へ」列をお持ちの方の、新しい席番です。当日入口にてチケットの番号を申告の上、指定の席へご着席下さい。

8/7長野・一之輔独演会 座席変更図3 (1階「と」「ち」「り」列分)

北野文芸座でご購入いただいたチケットの1階「と」「ち」「り」列をお持ちの方の、新しい席番です。当日入口にてチケットの番号を申告の上、指定の席へご着席下さい。

8/7長野・一之輔独演会 座席変更図4 (1階「ぬ」「る」「を」列分)

北野文芸座でご購入いただいたチケットの1階「ぬ」列・「る」列・「を」をお持ちの方の、新しい席番です。当日入口にてチケットの番号を申告の上、指定の席へご着席ください。

8/7長野・一之輔独演会 座席変更図5 (1階「わ」列&補助席 2階特別席・「い」「ろ」列分)

北野文芸座でご購入いただいたチケットの1階「わ」列と補助席、2階特別席・「い」「ろ」列をお持ちの方の、新しい席番です。当日入口にてチケットの番号を申告の上、指定の席へご着席ください。

8/7長野・一之輔独演会 座席変更図6 (2階は・に・補助席分)

北野文芸座でご購入いただいたチケットの2階「は」「に」列と2階補助席をお持ちの方の、新しい席番です。当日入口にてチケットの番号を申告の上、指定の席へご着席ください。

5.19 扇々喬々 5/24オースのジョー8 振替&払い戻し日のご案内

やっと、少しずつ、落語会開催の道筋が見えてきた今日この頃です。扇々喬々の振り替え、払い戻しの期日が迫ってまいりました。扇々喬々の振り替え、払い戻しの期限は今度の日曜日、5/31までとなります。まだお手持ちのチケットを振替、払い戻しをしていない…

【あお馬の恩返しⅢ~柳家あお馬独演会in岐阜】

緊急事態宣言解除の6月、ソーシャルディスタンスの指針を受けて会場の入場者数を制限する動きがいまだあります。その意味で会のスタートはまずは小さい会から、ということで6/21に桂源太独演会を告知しました。幸い年季が明けてから初めての会ということでお…

【獅篭・小せん W親子会 急きょ開催!】

4月、5月、コロナ感染防止の余波で当社の公演は全て中止、または延期となりました。いえ、ウチだけではなくて、ほかの公演もほぼ軒並み行われることはありませんでした。お客様も同じ。落語どころではない状態が続いている現状、でもいつまでも、このままで…

春風亭一之輔 長野独演会 再延期日時決定

平素よりMUGEプランニングをご愛顧いただきありがとうございます。北野文芸座さんとの共催事業として進めてまいりました春風亭一之輔独演会ですが、ようやく日程が決定いたしました。の続報です。 ホクト文化ホール 中ホール 令和2年8月7日(金)18…

奥山景布子プロデュース「花丸・小せん二人会」延期のお知らせ

6/14(日)大須演芸場で予定しておりました「気がつけば小説、丸十年」花丸小せん二人会は、新型コロナの感染予防のため中止、来年の4月18日(日)14:00に改めて仕切り直しで開催することになりました。東西の実力者二人がコラボする貴重な会として最後まで…

6/3(水)長野 春風亭一之輔独演会 再延期のお知らせ

平素よりMUGEプランニングをご愛顧いただきありがとうございます。北野文芸座さんとの共催事業として進めてまいりました春風亭一之輔独演会の続報です。コロナウィルスの感染数がある程度下がり、経済活動がゆっくりと再開していますが、まだホール、演…

「ヤバすぎ新作Ⅱ」文鹿・きく麿の会

今年の正月に大須の居酒屋、お馬のおやこにいらっしゃったお客様は、一様に驚きの声を上げていました。新作だけの会という、ある意味冒険に近い会を始めたこともさることながら、その中身が今までの古典を楽しむ層の方にも十分納得していただけるものだった…

【玉川太福 岐阜独演會】

落語家主役のテレビドラマがほぼ初めて始まった2005年、そして朝ドラが落語を扱った2007年以降、今まで落語を知らなかった30代40代の人々のかなりの数、落語というものに触れた。そしてその何割、いや何パーセントの人たちが落語をちょっとだけメジャーにし…