MUGEプランニングのたまさかブログ

東海・中部地区で落語公演を開催しているオフィスのブログ

「きく麿・鯉八 に・て・る・会」新作だけの、貴重な会です。

昨年7月、兄弟?そろっての大須公演から一年。今年もやりますきく麿鯉八二人会。
芸協から昨年と違う写真データをいただき、並べてみたら昨年よりさらに似ているというこのお二人は、もちろん実の兄弟ではないですが同じ新作派として落語協会落語芸術協会それぞれで、たいへん重要なポジションを占めています。
ただ傾向としてはきく麿師匠は大衆にわかりやすい方向へ、鯉八師匠はマニアックな要素が強う新作と、違う芸風であることがこの二人会を興味深くしている感じがします。

MUGEプランニングはひとつひとつの公演、特に二人会においては必ずお互いの力量がクロスし、笑いのパワーが増幅するような組み合わせを心がけています。
この二人の会も、その要素がかなり大きい会として認識していますし、そこに当オフィスの存在意義があるのかなと感じているのです。

協会を超えた新作派の競演、どうぞお越し下さい。

ただいま絶賛発売中です。

令和4年 7月17日(日)PM2:00開演(1:30開場)
「きく麿・鯉八 に・て・る・会」大須演芸場
出演 林家きく麿 瀧川鯉八 各2席 ほか
木戸銭 1階¥3,700 2階¥3,300(前売・当日共)
チケット専用 09041533562(受付 10:00~20:00)
 mugeplan29@au.com  (24時間対応)

f:id:mugeplan29:20220413100305j:plain