MUGEプランニングのたまさかブログ

東海・中部地区で落語公演を開催しているオフィスのブログ

栄光は過去のもの。若者は前を向いて走る。

エンタメ業界を襲うコロナ禍は、落語の世界に多大な影響を及ぼしました。
人が集まる。大声で笑う。そのどちらも禁じられた今、落語家を志して入門した若者たちは生活の危機に立たされています。今回岐阜・じゅうろくプラザに集いし若者たちは、落語ブームと言われた時代、岐阜で行われた学生落語大会のファイナリストたち。
その後の人生それぞれに、順風満帆、波乱万丈の前座時代を過ごしてきました。
共通して言えることは、「学生時代の栄光なんて、過去のもの」でしょうか。
学生時代の実績なんて何の役にも立たない。今は自分の落語を確立し、売れることにまい進する時期。そんな三人に経験を積む場を与えてゆくのが、学生のころから彼らを見ているMUGEプランニングのしてあげられること。コロナで仕事がない、そんな中でも落語家は落語で人を楽しませるのが使命。次代の落語界を背負って立つであろう彼らを、どうか一緒に応援してあげてください。

令和2年 12月13日(日)

13:00「あお馬の恩返しⅣ」~柳家あお馬独演会
出演 柳家あお馬(小せん門下)3席

16:30「源太と吾空の大冒険2」
出演 桂源太 桂吾空 各2席

木戸銭 それぞれ ¥2500 (前売・当日とも)
チケット専用 09041533562 mugeplan29@au.com

f:id:mugeplan29:20201016143153j:plain

f:id:mugeplan29:20201016143258j:plain